2018年07月15日

沁みるランチが作りたい

■沁みるランチが作りたい

 

こんばんは、コウハクカフェ担当サチです。
カフェ第二期スタートしました!!毎週木金11:30~営業中♪
インスタグラムでカフェメニューのご案内をしておりますのでよかったらご覧ください→kouhaku.sachi

 

 

先日営業中にランチをお出ししたら「美味しそう~!!沁みるわぁ~」と言われました。

 

15314885441680

それを聞いて、あ!!そうだ!!私は沁みるランチが作りたいんだ!!とグサッと刺さったんです。

華やかでもない、おしゃれでもない、心に沁みわたる、そんなランチが作りたい。

 

ランチの名前は私なりにすごく考えて決めています。

 

そのうち復活させたい第一期の『おばぁちゃんランチ』

一汁三菜のまるでおばぁちゃんが作ったような茶色の(笑)バランスの良いお食事。

 

そして今期の『お母さんのおにぎりランチ』

米と味噌汁が主役の一汁一菜、ちょっと忙しいお母さんが子どものために握ってくれたおにぎりと野菜たっぷりのお味噌汁にちょっとしたおかず。

 

私がランチに少しでも込めたいのは、おばぁちゃんの愛情、お母さんの愛情、到底本当のおばぁちゃんやお母さんに敵うわけはありませんが、コウハクに来てランチを見たときに食べたときに『あぁ懐かしい』『ホッとする』そして『沁みる』、核家族が進む現代、育児中のママが少しでもそんな気持ちになってくれたらいいなと思うのです。

 

 

ランチで使っている両親が家族のために作っているお野菜には愛情が入っていると思う。

 

昔ながらの方法で作られた調味料には愛情が入っていると思う。

 

私が今日のお客様のためにこの手でトントングツグツ作るお食事には愛情が入っていると思う。

 

そしてそれを食べたお客様は愛情を充電できるはず...と、自己満足ですが思うわけです。

 

最近、目をつぶりたくなる聞きたくない小さな子どもの悲しいニュースが流れ、それに対してそれじゃいけない世の中を動かそうと立ち上がるすごい人もいます。

私にはそんな人の前に立って何かをひっぱることなんてできませんが、沁みるランチを作って、疲れているママに少しだけでも愛情の充電ができたら...と微力ながら、私のできることをやろうとニュースを見てそう感じます。

 

 

コンビニに行けばすごい数のお惣菜のパック、スーパーに行けば冷凍食品半額、私も便利に助けられる時があるのでそれは世の中に必要なものだと思います、が、なんだか悲しい。

そして最近のそういうものは美味しい、が、なんだか悲しい。

 

 

ちなみに下の子が成長するにつれ時間が取れるようになったらメニューの展開を考えていて、ムコ希望のカレーは→『おじぃちゃんのこだわりスパイスカレーランチ』にする予定です(笑)我が家のじぃじは蕎麦ぶちですが。

あとどんぶりものをやりたいなぁとも思っているんですが、丼ものは...お父さん?

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪
サチでした(*^^)v

 

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : @smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。