2018年07月31日

受け継ぐべきはスピリット?

シャンプーソムリエのマガミです。

 

最近のコウハクは予約が取れない!と言われることが増えてきた((+_+))

 

自分じゃよくわからないけど言われてそんな気がしないでもない。。。

 

そして予約が取れずに他店でカットされてきたお客様もチョコチョコとm(__)m

(ん~確かに近い日は取りにくくなったかも)

 

まあ1人営業なんでしょうがないですけど。

 

ただ予約取れずに他店に行かれたお客様が運よく戻ってこられると他のお店の”仕事”が見えるので

 

フムフム、なるほどね~と観察させて頂きます(^_-)-☆

 

そこでやはり気になるのはやっぱカットされた髪の状態。

 

業界的にもカットスキルはなんか格差が広がってるのかな~って感じる今日この頃。

(最近は練習やる人はやるしやらない人は全然やらない、やらなくてもOKにしないとブラックだのなんだの辞められちゃうからネ)

 

ただ技術を習得すればそれでいいかっていうとなんか違うかなと。

(もちろん技術も奥が深く簡単ではないし結果を出すには絶対必要)

 

もっと幅広く俯瞰してみてみないとその”技術”が今のお客様とマッチしているかわからなくなるというか。

 

特に自分の憧れでお師匠さまだった先生はいつも「お客様の悩み」や「美容業界の問題点」を

 

見つけては研究して掘り下げてあっという間に最適解を生み出す人だったんですね。

 

だからいつも話している内容は未来についてだったし過去には執着しないっていうか

 

変化を恐れずどんどん進化していくのを見せつけられていたわけです。

 

ヴィダルサスーン出身だったお師匠様が生前言っていたのは

(ヴィダルサスーンが亡くなったときに)

 

「受け継ぐべきなのはテクニックも大切だけどその技術を研究する、掘り下げる執念、スピリットの部分だ」

 

と言ってました。

 

教わった技術をどうやって未来のお客様の抱える問題解決できる技術に進化させることができるか。

 

ここが大切なんじゃないかな~って。

 

今の学生の受験勉強型の教育みたいに”暗記型”だと対応できないってことですね。

 

カットで言えばベースカットしてセニングしてブローしてドライカットして仕上げるって

 

過去に教わったことをそのままやってるとキケンだってことです。

 

そこに未来って時間軸をプラスしてこれからどうなってくるのかって俯瞰して予測すると

 

今を変化させることができるんじゃないかな~って

 

戻ってきてくれたお客様の髪の状態を見ながら考えてみた!というお話w

(ちょっとまとまらなくて長文だ(爆))

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : @smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。