2020年04月28日

宇都宮市の助成金まずは…

シャンプーソムリエのマガミです。

 

いよいよ補正予算が成立しそうですがここからやっとお金の流れがちょっと復活しそうですね。

 

ただもう間に合わない経営者の人も多いということでお国の対応を待たずに市町村単位で動きがあります。

 

宇都宮でも助成金が出るようですが、なかなか日常ではありえない状況なので理解しにくい(;^_^A

 

細かい情報はネット上にいっぱいあがっているので今回は自分が理解したことをザックリと。

 

まず

img_fbf7a191c719f685c4691430a5058d4a1893205

 

コチラの宇都宮市の助成金を理解するには国の”持続化給付金”を理解しないと話が繋がりません。

 

ちょっと具体的に言うと(あとで事後チェック引っかかっても責任は取れないので自己責任でお願いしますw参考までに)

 

2020年、1,2,3月の売り上げが2019年の1,2,3月と比べて50%以上売り上げが下がった月があったお店、会社は

 

国の持続化給付金の制度を使える資格があります。法人で200万、個人事業で100万の上限

(2019年の総売り上げ、2020年の50%下がった月の売り上げなどから計算して給付される額が決まる)

 

この人たちは持続化給付金がもらえるのが決まっているけどもらえるのが5月中旬以降、6月になってからの可能性も大。

 

なのでそのつなぎで宇都宮市から助成金が法人、個人10万、5万とそれぞれもらえます。

 

じゃあ49%下がったってところは何もないのかってことになるのでそのひとたちは(19年に比べ20%以上下がってないとダメ)

 

宇都宮市の助成金でいくらかもらえる資格があります。細かいところは自分で確認してください。

 

ここまでは3月までの話しで区切ったほうがわかりやすいですかね(^_-)-☆

 

じゃあ4月以降12月までに20%以上2019年に比べて下がった月出ちゃった場合は?

 

この場合も市の助成金がもらえます。さらに50%以上下がっちゃった月が出ちゃったら…

 

この場合は国の持続化給付金が使えるのでそちらにスイッチしていく感じになると思います。

(持続化の方が上限が髙いですからネ。4月以降は両方はもらえないってことです。逆に言えば3月までの売り上げの下がってる%と4月以降の下がってる%を上手くあわせていけば多めにもらえる資格があるのでそこは情報戦です(笑))

 

雇用調整助成金の方は複雑すぎて行政、社会労務士さんたちも完全には理解できていない状況らしいので

 

ほぼ機能してない状態。平常時でも普通に申請してから半年かかるっていうので絶望的。。。

 

なのでキャッシュが必要な場合はもう融資しかないかもしれません。

 

5月に入れば金融公庫だけじゃなく民間の金融機関でも同じ条件で借りられる状況になるっぽいので

 

窓口が増えそうです。

 

助成金も予算が足りないらしいので早めにもらえそうなら早めのほうが確実かもしれません。

 

早く平和になるといいですね~m(__)m

 

 

 

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。