2016年12月25日

私のお菓子遍歴:後編②

■私のお菓子遍歴:後編②

 

こんばんは、KouHakuカフェ担当、2児の母、現在母業真っ最中サチです。
只今カフェはお休みしていますが、美容室のフロントのお手伝いでゆる~く出勤しています。

 

<遍歴:前編><遍歴:後編①>

の続きです。

 

来なくなってしまったパティシエの上司。
結局数ヵ月欠勤した末に退職...私よりもたくさんお給料を頂いているだろうに、頼まれた仕事もせず、部下のことも放置、若干私は人間不振(会社不振?)になりながらも、その間見よう見まねで仕事をする日々。

 

代わりのパティシエを探すもなかなか良い人が見つからないため、見つかるまでなんとかしようかなと製菓学校に通い始めました。

 

東京でお店と一緒にアマチュア向けの製菓学校を開いているエコールクリオロというお店。

<クリオロさんのHP>

 

14826733615290

現在は学校はなくなってしまったんですが、なんだかんだ3年くらい通っていました。

 

pic_0001

 

pic_0009

 

pic_0010

今はこんな組み立ての多い高度なケーキ作れないですが、他にもゼリーとか、チョコレートとか、焼き菓子とかも作りました。

美味しかったなぁ~)^o^(

 

お菓子作りは温度や合わせるタイミングが大切なことや、これまでにない技術、トレハロースやアガーなどの新素材など、研究熱心なシェフだったので素人でも解りやすく、二人一組の実践形式だったのでとても勉強になりました。

 

また、それとは別に専門学校がプロ向けに開催しているデモ形式の講習会にも参加したり。
東京までの交通費や講習費を考えると結構な金額だったとは思いますが、それを全て会社が負担してくれ、通わせてくださったことは本当に感謝しかありません。
先日Iさんとも話したんですが、こういう面ではとても良い会社だったよね~と。

 

 

そうこうしているうちに、しばらくして代わりのパティシエもみつかり、どうしてそうなったのか記憶が定かではないんですが、私は社長直轄の販促室という新しい部署にまたもや移動することになりました。
(たぶん私がこれまでいろいろな部署を転々としてきたことと、扱いづらかったからと思われます(笑))

 

販促室は私ともうひとり同じ歳くらいの女の子の二人だけで、新しい部署だし何か社長からいろいろ指示があるかと思いきや...何もなく放置状態(((・・;)
しょうがないので自分たちで何か決めて提案してみることに。
「東京の流行りの製菓製パンを調査したいです」と言ったら社長は「オッケー、結果を会議で報告するように」と!なんともあっさり。
もしや私...自由?(笑)

 

という訳で、辞めるまでの残り約2年間は東京の美味しいとされるケーキやパンを食べ歩き味覚を鍛えるのでした。

お菓子だけでなく料理でもそうですが、高いものや美味しいものを食べない事には、自分で作ったときに「これは美味しい」って判断できないんですよね。

当時の人気店だった、モンサンクレール、デフェール、アテスウェイ、パリセヴェイユ、スリジェ...本当に美味しかったなぁ(*´∪`*)もうしばらく行けないけれど(涙)

 

 

こうして私は、特に修業はしていないので腕はさほどありませんが(笑)、製菓の技術を学び、美味しいお菓子はどういうものか知ったのでした。

...遍歴終わり。

 

 

さて、今回書いてみた私のお菓子遍歴ですが、自分で書いていてこの過去があるから今の自分があると改めて再確認しました。

前職ではわりと好きなことが出来ていたのですが、辞めたいと思う事も多く、でもこの経験がなかったらきっとカフェも出来ていないと思うから。

 

どうして書いたのかというと、「どうしてそんな事できるの?」と聞かれることがあったり、もうひとつはこれからカフェ第二期再開にあたりいろいろ考えていることがあるからです。

それは...また次回。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪

サチでした(*´∪`*)ノ

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。

2016年12月24日

メリークリスマス☆

■メリークリスマス☆

 

こんばんは、KouHakuカフェ担当、2児の母、現在母業真っ最中サチです。

只今カフェはお休みしていますが、美容室のフロントのお手伝いでゆる~く出勤しています。

 

 

今日はクリスマスイブ☆

 

sketch-1482586545909

 

なんとか(次女が)着てくれたサンタ服☆

 

毎年クリスマスの定番となっていたクッキーハウスですが、今年は先週お友だちみんなと作ってしまったので「今年は何がいい?」と聞いたらロールケーキということで...

 

14825868998340

 

今日は午前中からロール生地を焼いて、

 

14825869093301

純生とイチゴ、バナナ、キウイ、パイナップルを巻き巻きしてフルーツロールケーキに。

 

sketch-1482586311028

長女がデコレーション♪

じぃじと一緒にイチゴを切っていたと思ったら、なかなかセンスのいい仕上がり(^_^)v

 

14825861194531

 

今年は栗原はるみさんがテレビで作っていたスパイシーフライドチキンを作ってみました)^o^(

辛いと次女が食べないのでチリペッパー抜きで作りましたが、とっても美味しく出来ました!!さすがハズレ無しです。

 

 

あとは切ったお野菜と、手作りの簡単ゴマドレッシング。

クリスマスなのになぜかじぃじの手打ちそばをカモネギ汁で...美味しいからいいんですけどね(笑)

 

 

明日になったら枕元にプレゼントがあるはずなんですが、長女、今日はばぁばと一緒に寝ると言って別の部屋に行ってしまいました。

サンタさんははたして無事に来てくれるのか!?

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪

サチでした(*´∪`*)ノ

 

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。

2016年12月23日

いろいろな食事法があるけれど・・・

シャンプーソムリエのマガミです。

 

結婚して赤ちゃん出来たりして、または体調不良、病気がきっかけでなどなど

 

色々な食事方に目覚めたり試してみたり・・・はたしてどれが正解か!?

 

我が家ではまた夫婦で激論(?)になりました(笑)

 

グルテンフリー、糖質制限、MEC食、原始人食、マクロビ、酵素、ファスティング・・・

 

まあ毎度結論は「バランス良く」に落ち着くわけですが(^^ゞ

 

ただ皆さんも何か食事法を信じてやっているかもしれませんが何か1つ信じるとそれが自分の中で

 

重要度が高くなり常識になり当たり前になる。そこが落とし穴にもなるのかな~と。

 

信じる常識になる当たり前になる=考えなくなる(疑いを持たなくなる)なので

 

逆説的な情報は脳みそがカットします。みんながやってるから、あの人がやってるから

 

だから正しいんだっていう思考はちょっと危険。

 

自分のカラダに合っているのか?2,3年前の自分と今の自分のカラダの状態は同じか?

 

本当にその方法が子どものカラダにあっているのか?試して検証して確認して実際カラダの

 

調子はどうか客観的に確認できている人がどれくらいいるのか。

 

そもそものスタートである「なんのためにその食事法始めたのか」ってところがぼやけてると

 

思考停止で誰かの意見に流される。

 

病気を治したいのか、予防なのか、ダイエットなのか、アンチエイジングなのか。

 

目的によっても同じ食事法でも内容は変わったりすると思います。

 

例えば自分も軽くやっている糖質制限も「肌質改善」でやっている人と病気の予防でやっている人では

 

意見が分かれたりします。人工甘味料はアリか?甘みは感じるけど体には吸収されないからアリ派と

 

吸収されないからって体に入れば排出しなくてはいけないから負担になる、もう少し突っ込んで調べれば

 

FDAアメリカ食品医薬品局の情報は本当か?利権が絡んでデータねつ造されてる可能性が高い?

 

病気になりたくなければ出来るだけ避けるべきでしょ!?

 

みたいに意見は分かれたり。

 

結局あんまりコレ!!ってこだわり過ぎるとスコトーマ(盲点)が発生するので

 

抽象度を上げて俯瞰してみながら選択していくってことが大切なんじゃないかっていう

 

一応の結論になったということです。日替わりや週替わりで食事法変えるのもいいし

 

食べない、食べ過ぎないことが一番大事かな!?

 

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。

2016年12月21日

私のお菓子遍歴:後編

■私のお菓子遍歴:後編

 

こんばんは、KouHakuカフェ担当、2児の母、現在母業真っ最中サチです。

只今カフェはお休みしていますが、美容室のフロントのお手伝いでゆる~く出勤しています。

 

 

<前回のお菓子遍歴>

と、いうことで。

 

短大の先輩OBが就職しているという食品会社に就職を希望した私。

入社面接にはもう一人の女の子が確か足利から来ていました。

面接官をしていた当時工場長をされていたIさんは、退職した時期も同じで、先日お店に奥様と来てくださったりで、なんだか不思議なご縁です。

 

面接でトンチンカンな受け答えをしていたような気もするんですが、ありがたいことに選んで頂き、製品開発部員として無事に入社。

新入社員研修が始まり、まずは会社を知るためにいろいろな部署で研修が始まりました。

 

 

手芸にしてもお菓子作りにしても、ゼロから何かを作って行くことが好きな私は、製品開発部員としてどんな未来が待っているんだろうと、想像を膨らませますが、さて研修も終わり配属された部署は、品質管理室...ん?品質管理?話が違う??

そうです、新社会人の私は入社早々に会社という組織がどういうものか知るのでした(笑)

 

私が入社した時にちょうど産休をこれから取ろうという方が品質管理部員だったため、その方の代わりに品質管理の仕事をすることになりました。

約2年くらい...工場で生産された製品の品質チェックから始まり、世界から集まる材料となるフルーツの味見、細菌検査、大手に出す規格書の作成、社員の検便実施、製品に貼るラベルの作成等々...正社員で主にこの業務に携わるのは私だけで、上司のI工場長に若干適当にあしらわれつつ(笑)失敗しながらなんとかやっていました。

でもこれはこれでとても勉強になりました。業務だけでなく、パソコンのエクセル操作もここで勉強したようなものです。

 

 

さてさて品質管理の業務も2年目...というところで産休を終えた方が戻られて、私は開発室に戻されます。

もう新入社員の初々しさはありませんが(笑)またいちから製品開発のノウハウを教えてもらい始めます...と始めた数ヶ月、呼び出され、またもや辞令が(・・;)

 

 

ザックリ言うと「腕の良いパティシエをヘッドハンティングしてきたから、その人のアシスタントをやってくれ。でもとりあえずだから開発室に戻ってって言ったら戻ってね。」とのこと。

思いがけない辞令に、今度の場合は心の中でガッツポーズ(笑)腕の良いパティシエからお菓子教えてもらえるじゃん!!私が本格的にお菓子を勉強し始めたきっかけとなった出来事でした。

(どうしてパティシエが入社してくるのかというと、自社製品を使った製菓製パンのレシピを考えたり、営業さんが持ち歩く試食用のお菓子が必要だからです。)

 

入社して3年で早くも3つ目の製菓室(という感じの)部署に移動になった私。

私の上司として入社してきたパティシエは東京の有名店で働いていたと言う40代の男性で、洋菓子店は仕事に取られる時間が多くて転職先を探していたとかどうとか...。

 

img_5065

 

img_5109

 

ムース、スポンジ、タルト等々...手伝いながら作り方を学びました。またその写真を撮って、営業さんが配る用のレシピ作成もしました。

 

頑張って仕事を覚えること恐らく1年?2年??

もともと定時帰りすることが当たり前だったその上司は、そのうち遅刻するようになり...早退もするようになり...途中仕事を抜けてサウナに行ったり...更に度々欠勤するようになり...来なくなった(_ _|||)

 

え!?って言うか、私この部署に1人ですけど!?

来るか来ないかわからない上司、でも営業からは試食用お菓子の依頼が来るし、開発室からは新商品が出来てくる...かと言って直属の上司はいないからフォローしてくれる人もいない、どうしたらいいの((+_+))

 

 

振り回され続ける私...続きはまた今度。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪

サチでした(*´∪`*)ノ

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。

2016年12月19日

私のお菓子遍歴:前編

■私のお菓子遍歴:前編

 

こんばんは、KouHakuカフェ担当、2児の母、現在母業真っ最中サチです。

只今カフェはお休みしていますが、美容室のフロントのお手伝いでゆる~く出勤しています。

 

 

育児中は自分の時間があまりないですが、最近夜も長めに寝てくれるようになった次女なので、自分の時間も少しずつできてきました。

今くらいの時間テレビも集中して見れるようになってきたんですが、見るものと言ったら、プロフェッショナル仕事の流儀、カンブリア宮殿、Eテレのお料理番組、グレーテルのかまど、昨日はswitchインタビュー達人達...全部食べ物関係(ーー゛)

どんだけって思いますが、やっぱり好きなんでしょうね...。

 

先日男子中学生に「逃げ恥見てますか?」って聞かれて一瞬なんだっけ?って。ダンス?知らない...。

オリラジのパーフェクトヒューマンも長女の運動会で初めて知りました...。

アップル?パイナップル?え?何それ?

そんな私です。

 

 

という事で、今日はめずらしく(?)私のお菓子遍歴を。長いですよ。

 

私がお菓子を作り始めたのは小学校高学年か中学生の頃。

その頃わが家にオーブンレンジが来て、それに入っていたレシピ本のお菓子を作り始めたのがきっかけだったような気がします。

クッキー、パウンドケーキ、スコーン...あまり難しいのはよくわからなかったので、家にある材料(そういえば当時はスーパーも岩曽のとりせんくらいだったな)で混ぜるだけで作れる簡単なもの。

美味しく出来て、美味しいって言ってもらえて、それが嬉しくて中学生の頃の夢は『お菓子屋さん』でした。

 

高校受験の時、普通(特に国社英)の勉強が大嫌いだった私は「また毎日毎日普通の勉強三昧なんてもう無理!!手芸したりお料理したり食べたりして毎日過ごせるなんてそっちの方が絶対いい!!」と、これまた好きだった手芸とお料理が一緒に勉強できる家政科をダメ元で受けたんですが、学校のレベルが高すぎてやっぱりダメで(笑)

当時、マークシート試験でなんとかカンで通った(笑)宇短附の調理科へ。

 

 

楽しかったです~(●´∀`)

毎日毎日作って食べて作って食べて作って食べての繰り返し!!

料理の授業以外の大嫌いな普通の授業は、英語なんかは先生が「この単語だけ覚えれば赤点にはならないから」って言ってくれるし。

 

料理の授業のほかにも、食品衛生とかの専門的な授業もあったんですが、好きこそものの上手なれ、なんと普通の勉強が嫌いな私でもそっちはわりとできました(笑)

なので一部の高校のお友だちは私の事を優秀と今でも思っているみたいなんですが、いつも言いますけど、普通の勉強全くできません(^_^;)

 

料理の基本は、やっぱり調理科で学んだんだと思います。

ここで身に付いたものって本当に大きかった気がするな。

あ、でも思っていたよりも製菓の授業がなくて、ちょっと物足りない感じでした。

 

高校3年になって、就職するか、進学するか。

調理科はほとんどの人が就職の道を選んでいました。

でも私はまだなんだか仕事がしたくなくて...という贅沢な考えがあったり、製菓の専門学校へ行きたい気もするけど親はいい顔をしてないような...、で、結局栄養士の資格が取れる短大へ。

 

01

 

行ってみると栄養士の勉強も楽しかったです。

お料理の基本は高校で勉強済だったから集団給食のシュミュレーション的な実習も楽しかったし、納豆を作ったりする加工品の授業も楽しかったし、食品を燃やしたりして栄養成分を算出するのも結構楽しかった♪

これまた好きこそものの上手なれで、自分で言うのもなんですが(笑)成績もまあまあ良くて、先生からは短大に残ってアシスタントをしてみたら?とも言われました。

でもなんだろう、自分はこの道じゃないな~となんだかしっくりこなくて、卒業生の居る食品会社の開発室へ就職。

 

 

あそうだ、それから高校から短大まで、長期休みは東武デパートのレストランでずっとアルバイトしていました。

高級レストラン並みのサービスはできませんが、簡単な接客の応対はここで学びましたね。

 

 

就職した会社で6年...最後のアルバイト時期も入れると7年お世話になりますが、続きはまた今度。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪

サチでした(*´∪`*)ノ

 

 



hair+cafe KouHaku
(ヘアプラスカフェ コウハク)
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1189-11
TEL.028-623-4177
HP&Ameblo【コウハク 宇都宮】検索
Facebook&Twitter有
LINE ID : smm2523n


はじめましての方へ。
コウハクは夫婦仲良く(!?)営業している美容室とカフェの小さなお店です。
カフェはお子さまと一緒にくつろげる親子カフェ。
美容室はキレイに歳を重ねたいあなただけのプライベートサロン(貸し切り美容室)です。
ご予約、ご質問などお気軽にお電話ください。

美と健康を大切にした美容室とカフェのお店「KouHaku」のブログとは?

宇都宮にある美容室とカフェのお店KouHakuは、夫婦2人で営む、美と健康を大切にした小さなお店です。ほぼ毎日更新している2人が書き綴るブログは、密かに毎日checkしているお客様も多いようで、毎日の生活に役立つ情報も満載です。
美容室を担当する夫(通称:ムコ)による健やかな髪を作るケア方法や、お客様のヘアスタイル、アンチエイジングにまつわるお話、シャンプーソムリエの情報、カフェ担当の妻(通称:サチ)による栄養の小話や、日々の家族の献立、嬉しくなるようなスイーツやおやつ、試行錯誤の育児の様子など、主婦なら気になる女性目線の情報をお届けしております。
また美容室の方ではカット、カラー、パーマからシャンプーまでの勉強の様子や、カフェの方では紅茶、日本茶、コーヒーの勉強の様子、スイーツの試作の様子もあり、2人の成長もお楽しみ頂けます。キッズ、メンズ、レディースメニューございます。お子様連れでも安心してご来店いただけるお店ですので、ブログを読んでご興味をお持ちくださいましたら、ぜひ足をお運びください。